ある人のマネをするだけ!モチベーションアップの方法を解明☆

 多くの人は意識が自然と楽な方へと向いてしまいます。

それは『安心』や『居心地のいい場所(楽な場所)』に居たいと思うからです。

アフィリエイトの作業をしていて

 

『SEOがわからない・・・』

『文章を書くのが辛い・・・』

安心や居心地のいい場所という表現を使うのは違うと思いますが、やっぱり楽な方へ逃げてしまいそうになりますよね。

 

だって、辛いことから逃げたいから・・・

 

安心できる場所や居心地のいい場所、楽な場所はどうしても怠けグセがついてしまいます。

 

みなさんは”同調現象”という言葉をご存知ですか?

 

同調現象とは・・・周りの人と同じ行動をしていると安心し、逆に自分が正しいと思っていても他の人が異なる行動をしている場合には不安となる
といった集団心理です。

 

怠けたがる。。。そのような人と一緒にいるとそうなってしまうということです。(ちゃんとしたいと思っていても、周りがそうしているから自分もそんな行動をしてしまう)

 

あなたにもこんな経験がないでしょうか?

 

思春期の頃を思い出してみてください。

 

クラスや学年、部活など何かと対立しますよね。

私の中学時代はもう20年以上も前の事です。昔の中学生はおそらくこんな感じだったと思います。(現在でもそうなんでしょうか???)

 

学校行事などを一生懸命行う”青春組”

学校行事などを不真面目にやる”グレ組”

(グレると書くと、年代がわかってしまいそうです・・・)

 

こんな風に分かれていませんでしたか?

 

私はどちらかというと学校では”青春組”に属していたと思います。
家に帰ると両親に反抗しまくりの”グレ組”でしたが・・・

 

グレ組というのは何かと青春組のことを『なに。カッコつけて!』とか『一生懸命やってるのバカみたい』とけなします。

一生懸命組は『男子!ちゃんと掃除してよ!』とか『合唱まじめに歌ってよ!』など注意しますよね。

 

おそらく青春組の子たちは『これからグレてみよう!』なんて思っていません。逆にグレ組は『自分、本当は青春したいのにこの仲間から外れるとバカにされるかも・・・』と思っている子が中にはいたと思います。

 

何を言いたいのかといいますと”周りの人間が影響を与える”ということです。
グレ組の子はここを突破しない限り、ずっとグレ組に影響されるのです。

 

ここを突破するために必要なことはたった一つです。

”自ら行動すること”

 

頭で考えていても解決はしません。それは想像に過ぎないからです。

 

一般的には『意識→行動』といわれています。
(意識をすることで行動する)

 

実は脳科学的には『行動→意識』もしくは『行動⇔意識』といわれています。
(行動が先で意識が後からついてくる)

 

前方のほうは『やりたくないのにやらなければならない』(強制的)と考えてしまいがちになるので脳にストレスを与えてしまいます。ストレスがたまると誰だってやりたくなくなりますよね。

 

モチベーションが高い人と一緒に行動をしたり、モチベーションが高い人を意識して真似してみると様々な気づきがそこにはあります。それが脳にとっても刺激があることなのです。

 

あの時グレ組だった子・・・

 

今立派な大人になっている人はいませんか?

 

その子はおそらく”自分に影響を与えてくれる人物”に出会ったのだと思います。自分に影響を与えてくれる人物というのはいわゆる”あこがれの存在”です。

 

あこがれの存在というのは、自然と真似したくなります。

 

そうです。これが行動に移すということなのです。

特に”職人”というのはそうなのではないでしょうか?

 

親方の後をついていく弟子。

 

弟子は親方の後をついていき、仕事を真似しておぼえます。

親方のことを

”かっこいい”

”尊敬できる”

 

と弟子が感じることがあれば、なんとなく仕草や持ち物、着ている物をまねてみるようになります。そうすると自然と”親方のような人間になりたいと思うようになり”意識も変わってくるのです。

 

グレ組だった子というのは、その時自分の事を理解してもらえなかったり、この先が不安だったのかもしれません。その他にも何かしら悩みを抱えていてそこから抜け出すきっかけがなかったり、影響を与えてくれる人との出会いがなかったのかもしれません。

 

それをアフィリエイトに置き換えてみてください。

 

あなたにはあこがれのアフィリエイターがいますか?
あなたの周りに仕事のできる人間はいますか?

 

アフィリエイトを続けていくためには高いモチベーションが必要です。

今の状況を打破する行動をするために”影響を与えてくれる存在”が必要なのです。

まずは、

 

”あこがれのアフィリエイターの私生活をまねてみる”

とか、

”自分の周囲の仕事ができる人やモチベーションの高い人のマネをしてみる”

 

これだけで、高い意識へと変わってくるでしょう。

 

まず、頭であれこれ考える前に行動してみましょう!

>>やる気を起こす行動力を身につけるアクションプログラム特典付き「脳内アップデート」

コメントを残す